レイカーズがアイザイア・トーマスとの再契約を見送るか

ロサンゼルス・レイカーズは、日本時間12月18日(現地17日)に10日間契約を結んだアイザイア・トーマスと2度目の契約は見送るようだ。『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者がレポートしている。 トーマスは出場した4試合でFG成功率30.8%、3ポイント成功率22.7%と低調だったが、加入初戦でいきなり19点を挙げるなど持ち前の得点力を発揮していた。なお、平均では9.3点、2.0リバウンド、1.5アシストをマークしている。 トーマスはPGのラジョン・ロンドが安全衛生プロトコル入りしたにもかかわらずレイカーズに残れなかったが、長らく苦しめられていた股関節の怪我が癒えていることを証明できた。フリーエージェントとなる今後も、復帰戦で見せた得点力に興味を示すチームは多くありそうだ。

ベン・シモンズのトレード放出は絶望的か NBAインサイダーが証言「話はほとんど聞かない」

低迷期回避には将来的なアンソニー・デイビス放出も? “レブロン&AD時代”終焉後の未来を米記者推察

ウィザーズHCが八村塁の復帰プロセスを語る「まだ具体的な日は決まっていない」

NBAの移動は「楽」と断言するホーネッツのラメロ・ボール 「海外ではバスに16~20時間乗ることも少なくない」

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

Comments (25)

    Related Tags

    Teams

    • レイカーズ

    Players

    • Isaiah Thomas

    Keywords

    • 移籍・トレード
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. レイカーズがアイザイア・トーマスとの再契約を見送るか