「NBAオールスター2021」の投票を開始

NBAは「NBAオールスター2021」の選手投票を実施中だ。最終締め切りは2月17日午後1時59分(同16日午後11時59分)まで。この投票は、例年通りオールスターのスターターを選出するためのもので、実際に試合を開催できるかは検討段階にあるという。

■選手投票はこちらから

投票は「NBA.com」の投票フォームを通して毎日1回可能。また、Twitter上でも毎日好きな選手を10人まで投票できる。対象は現在NBAに所属しているすべての選手。期間中には1月31日(同30)、2月3日(同2日)、5日(同4日)、14日(同13日)、17日(同16日)と計5日間、「2 for 1 Days」という日が設けられており、この日は投票が2倍にカウントされる仕組みとなっている(5日間ともに日本時間では14時から翌13時59分まで)。 なお、NBA選手やメディアもスターター選出の投票に参加する。投票数の割合は、ファンからの投票が全体の50%、選手投票が25%、メディア投票が25%を占める。選手とメディアは、3人のフロントコートと2人のガードを、イースタンとウェスタンそれぞれのカンファレンスで選出する。 すべての投票が集計されたのち、ファン投票、選手投票、メディア投票と3つのグループで選手をカンファレンス別にランク付け。その後、両チームのスターター5人を決定する。同点となった場合はファン投票の多い方が選出される。 ファン投票の途中経過は、2月5日(同4日)と12日(同11日)に、スターターは19日(同18日)発表される。なお、各チームのヘッドコーチによって選ばれる控え選手は、24日(同23日)に発表される予定だ。 ■投票方法 ・下記特設ページ(vote.NBA.com)での投票 1日(24時間)に1回、デスクトップまたはモバイルブラウザから投票。各カンファレンスそれぞれでガード2選手、フロントコート3選手を選べる。 ・Twitter 選手のフルネームまたは選手のアカウント名とハッシュタグ #NBAAllStar を付けツイートをすることで投票が可能に。リツイートとリプライも対象。各ツイートは1選手の名前かアカウントしか含めない。期間中は毎日10人の選手をポジション問わず投票できる。

■選手投票はこちらから

コメント(48件)

    関連タグ

    キーワード

    • ニュース全般
    • NBAオールスター

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. 「NBAオールスター2021」の投票を開始