セルティックスのマーカス・スマートに対戦相手のラウリーが賛辞「彼のような選手には敬意を払わないといけない」

イースタン・カンファレンスのカンファレンス・セミファイナルで戦うボストン・セルティックスとトロント・ラプターズは、シリーズ成績2勝2敗と、ここまでほぼ互角の熱戦を繰り広げている。 互いに高い守備力を武器にする両軍だが、なかでも体を張ったプレイでチームを盛り立てるセルティックスのマーカス・スマートとラプターズのカイル・ラウリーは特別な存在だろう。ともに小柄(スマート:190cm、ラウリー:183cm)ながら、強靭なフィジカルとタフなメンタルで違いを生み出すだけでなく、やや大袈裟なフロッピング行為など共通点の多い2人。実際にプレイしている当人たちはお互いのことをリスペクトしているようだ。

■プレイオフをお得に観よう! キャンペーン実施中

『TSN Sports』でラプターズの番記者をしているジョシュ・ルベンバーグ記者は、9月5日(日本時間6日)に行われたシリーズ第4戦の試合後に行われた会見でラウリーがスマートについて語った内容を以下のように伝えている。 「彼は、別に他人を苛つかせようとしているわけではないと思う。あれは彼のプレイスタイルなんだ。彼はとてもハードにプレイする。彼のような選手には敬意を払わないといけない。彼が毎試合どういうプレイをして、どういったことを試合に持ち込もうとしているのか、誰だって知っているはずだ」 シリーズここまでの4試合で、ラウリーは1試合平均21.6得点、7.0リバウンド、7.5アシスト、スマートは平均14.8得点、5.5リバウンド、3.5アシストを記録している。 セルティックスとラプターズの第5戦は、7日(同8日)に行われる。シリーズの行方を占う大一番で、ボーカルリーダーとしてより存在感を発揮するのはどちらか。

コメント(14件)

  • 014
    TKS
    1週間前

    2人がこのカードのキーマン

    0
  • 013
    Nowizki
    2週間前

    そうそうスマートはDPOYにふさわしい リムプロテクターが取るのは飽き飽きしてるぞ

    3
  • 012
    ヘイワード信者
    2週間前

    スマートの良さがわからん者がいるとは… 残念だ

    7
  • 011
    motown25
    2週間前

    俺の中のDPOY

    5
  • 010
    [設定されていません]
    2週間前

    このコメントは削除されました

  • 009
    せじ
    2週間前

    自尊心のようにも思えるが

    1

関連タグ

チーム

  • セルティックス
  • ラプターズ

選手

  • Marcus Smart
  • Kyle Lowry

キーワード

  • ニュース全般
  • NBAプレイオフ2020

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. セルティックスのマーカス・スマートに対戦相手のラウリーが賛辞「彼のような選手には敬意を払わないといけない」