ウォリアーズのスティーブ・カーHCがNBAから罰金処分を受ける

現地8日、NBAバスケットボール運営部門副社長のキキ・バンダウェイ氏は、ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCに対し、審判批判をしたとして2万5,000ドル(約273万円)の罰金処分を科したことを発表した。 現地1月6日に行われたサクラメント・キングス戦の第2Q(クォーター)残り1分14秒の場面、カーHCは2つ目のテクニカル・ファウルを取られたが、速やかに退場せずに審判を罵倒していた。なお、この試合は98-111でキングスに敗れている。

コメント(15件)

  • 016
    Mr.ギリギリマスター
    6か月前

    罰金は理事達の飲み代になります

    0
  • 015
    [設定されていません]
    6か月前

    このコメントは削除されました

  • 014
    GSW
    6か月前

    このメンバーで9勝出来るカー含めコーチ勢の有能さが分からんとは

    5
  • 013
    ぱにっしゅめんず
    6か月前

    じゃあ審判を審判する審判おけよ

    2
  • 012
    村マンバ
    6か月前

    神様MJとどつき合う男カー

    0
  • 011
    Iverson3
    6か月前

    ポポビッチに似てきた感

    0

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • スティーブ・カーHC

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ウォリアーズのスティーブ・カーHCがNBAから罰金処分を受ける