ピストンズのグリフィン、最低2週間の欠場へ

現地22日、デトロイト・ピストンズは、ブレイク・グリフィンが少なくともシーズン開幕から2週間を欠場すると発表した。 グリフィンは現地23日に行われるインディアナ・ペイサーズとのアウェーゲームに帯同しない。現在の彼は、左ハムストリングとひざの後ろ部分の痛みについて治療を行い養生している状態だ。 また、チームは11月の第1週のどこかで復帰に向けた再検査を予定していると述べている。 30歳のグリフィンは昨季、75試合出場で1試合平均24.5得点、7.5リバウンド、5.4アシストを記録しているチームの大黒柱でリーグ屈指のパワーフォワードだ。ただ、キャリアを通して故障が多いことでも知られている。

コメント(6件)

  • 006
    JJレトリック
    10か月前

    これは本当にきついっすね

    0
  • 005
    snotsip
    10か月前

    グリフィン、セクー、ジャクソンと最近ケガ人多い。メディカルチームがヤバいんかな。。。

    1
  • 004
    [設定されていません]
    10か月前

    このコメントは削除されました

  • 003
    rocky0409
    10か月前

    まぢか。モリスや、プレシーズンに調子の良かったウッドを使う感じかな。

    0
  • 002
    john doe
    10か月前

    痛すぎる…

    2
  • 001
    8 Sprewell
    10か月前

    ああ………グリフィン(泣)

    3

関連タグ

チーム

  • ピストンズ

選手

  • Blake Griffin

キーワード

  • 怪我

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ピストンズのグリフィン、最低2週間の欠場へ