ヒートがドウェイン・デッドモンをスパーズへトレード

日本時間2月8日(現地7日)、マイアミ・ヒートはセンターのドウェイン・デッドモンと2028年のドラフト2巡目指名権をサンアントニオ・スパーズへトレードに出したことを発表した。スパーズからは現金を受け取っている。 ヒートは今回のトレードで財政面での柔軟性とロスターの空きを作ることに成功した。 デッドモンは今季30試合に出場し、平均11.7分プレイして5.7点、3.6リバウンドをマークしていたが、1月11日(同10日)のオクラホマシティ・サンダー戦の途中でベンチでチームメイトやコーチ陣と口論し、マッサージガンを叩いてコートに入れてしまって以降、1試合の出場にとどまっていた。 なお、ヒートとスパーズ間のトレードは初となる。

▶▶NBA Rakuten限定の公式アパレル第2弾がリリース。今回はジップアップフーディーとデニムジャケット

▶▶レイカーズの八村塁やネッツの渡邊雄太らの活躍が観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (19)

    Related Tags

    Teams

    • ヒート
    • スパーズ

    Players

    • Dewayne Dedmon

    Keywords

    • 移籍・トレード

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ヒートがドウェイン・デッドモンをスパーズへトレード