ピストンズがボーヤン・ボグダノビッチと2年の延長契約で合意か 現地メディアがレポート

デトロイト・ピストンズのボーヤン・ボグダノビッチが、2023-24シーズンから開始される2年3910万ドルという延長契約に合意したようだ。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が、ボグダノビッチのエージェントから聞いた話としてレポートしている。 33歳のボグダノビッチは、プレシーズン直前のトレードでユタ・ジャズからピストンズに加入。現行の契約は今季限りとなっていた。なお、今季の年俸は1950万ドルである。 新天地では開幕から6試合に出場し、平均23点、3.5リバウンド、2.0アシスト、FG成功率51.7%、3ポイント成功率51.1%を記録。持ち前のシュート力を活かして、オフェンスではフロアスペースを作り出すことができ、再建中で若手の多いピストンズではメンターとしての役割も期待されている。 ボグダノビッチはキャリア通算で609試合に出場、平均15.1点を挙げている。

▶▶受注販売は10月31日まで! LEAGUE PASS(シーズンプラン)ユーザー限定でご購入できるジャケットの詳細はこちら

▶▶開幕から激戦続き。八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

Comments (7)

    Related Tags

    Teams

    • ピストンズ

    Players

    • Bojan Bogdanovic

    Keywords

    • ニュース全般
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ピストンズがボーヤン・ボグダノビッチと2年の延長契約で合意か 現地メディアがレポート