「トム・ブレイディのように…」 ニックスのデリック・ローズが引退について語る

ニューヨーク・ニックスでキャリア13年目のシーズンを送るデリック・ローズが、自身の引退について語った。『New York Daily News』のステファン・ボンディ記者がローズの言葉を伝えている。 「(NFLで活躍する)トム・ブレイディみたいなろうとしている。できる限り長くプレイするために、自分の身体を大切にする。そして、楽しみながらプレイしようと思っているよ」 ブレイディは言わずと知れたNFLのスーパースターで、史上最高のQB(クォーターバック)とも称される。44歳の現在も現役でプレイしており、10月上旬にはパス通算獲得距離の歴代記録を更新するなど、今なお第一線で活躍している。 ローズは2008年のNBA入り当初は輝かしい活躍を披露していたが、キャリア中期は度重なる怪我に見舞われ苦しい時期を過ごした。精神面の不調も見られた4年前にはチームから離脱し、引退も考えていたという。しかし、ミネソタ・ティンバーウルブズでプレイしていた2018年10月に、キャリアハイとなる50点を記録。この大爆発で復活を印象付けて以降は、デトロイト・ピストンズ、ニックスと所属先を変えながらも堅実なプレイでチームを支え続けている。 現在33歳のローズだが、今季も開幕からの4試合で平均23.8分プレイして14.3点、4.0アシストをマークするなど、元気な姿を見せている。若かった頃のようにスピードやクイックネスではなく、巧みなジャンプシュートやアシストで勝負できるようになった今のローズなら、長いキャリアを送ることは十分可能なはずだ。

ウォリアーズのスティーブ・カーHCが秀でる点とは 在籍7年目のケボン・ルーニーが明かす

ドレイモンド・グリーンがステフィン・カリーの75周年記念チーム入りを高級ワインで祝福するプランを明かすも、支払いは…

【コメント募集】LEAGUE PASS加入&コメントでNIKEジャージーやクーポンが抽選で当たる!【NBA創設75周年キャンペーン】

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

コメント(35件)

    関連タグ

    チーム

    • ニックス

    選手

    • Derrick Rose

    キーワード

    • ニュース全般

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. 「トム・ブレイディのように…」 ニックスのデリック・ローズが引退について語る