王者レイカーズ、新型コロナを考慮して優勝パレードの延期を発表

ロサンゼルス・レイカーズは、10月11日(日本時間12日)に行われたマイアミ・ヒートとのNBAファイナル第6戦を106-93で制し、10年ぶり17度目のリーグ制覇を果たした。20年にわたりレイカーズの顔として活躍したコービー・ブライアントが不慮の事故で今年1月に亡くなったこともあり、今季の優勝はチームやファンにとって特に意義深いものとなったことだろう。 優勝決定直後から「コービー!」チャントがロサンゼルス市内で巻き起こるなど、地元チームの優勝に歓喜したファンたちだったが、恒例の優勝パレードを見られるのはもう少し先になりそうだ。10月12日(日本時間13日)、レイカーズはチームの公式ツイッターアカウントにて、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、イベントの開催を延期すると発表した。

【無料】DAILY9 今季最終回スペシャルを観る

「私たちはファンと一緒に優勝を祝福することが待ちきれません。地元自治体と協議した結果、安全が確保でき次第、優勝パレードを開催することで私たちは合意しました。レイカーズ・ネーション、サポートありがとうございます!」 レイカーズが優勝を果たした11日、約1000人のファンがロサンゼルスのダウンタウンや、レイカーズの本拠地ステイプルズ・センターに集結してチームを祝福した。しかし、『ESPN』によると、この集会は平和に開始されたものの、途中から一部のファンが暴徒化。警官にガラスや瓶などを投げつけた76人が逮捕されたとしている。 この事態を受け、ロサンゼルス市長のエリック・ガルセッティ氏はツイッターにて「集団で集まるのはまだ安全ではないことを忘れないでください」と冷静になるようファン達へ呼び掛けた。 レイカーズ、ファン、そして天国から見守っているコービーのためにも、いち早く新型コロナが収束し、優勝パレードが開催されることを願いたい。

その他のニュース

就任1年目で優勝。ポジティブなエナジーでレイカーズをまとめたフランク・ボーゲルHC【宮地陽子コラム vol.7】

ドラフト候補選手の直接面談が10月16日からスタートと報道 ワークアウトも同時に実施か

パウ・ガソルが元同僚ジミー・バトラーを称賛「君は世界最高の選手の1人で、素晴らしいリーダーだ」

ウォリアーズ、『ESPN』発表の来シーズン・パワーランキングで6位「自分たちがまだ終わっていないと証明したい」

「NBA Rakuten」の3番組で2019-20シーズンの振り返り企画を実施!

コメント(8件)

    関連タグ

    チーム

    • レイカーズ

    キーワード

    • ニュース全般
    • コービー・ブライアント
    • NBAファイナル
    • レブロン・ジェームズ
    • アンソニー・デイビス
    • NBAプレイオフ2020

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. 王者レイカーズ、新型コロナを考慮して優勝パレードの延期を発表