【7/26(日)午前9時 クリッパーズ vs ウィザーズ】リーグ屈指の堅守に八村塁が挑む:練習試合プレビュー

7月26日(日)午前9時から、ロサンゼルス・クリッパーズとワシントン・ウィザーズがスクリメージ(練習試合)を行なう。この一戦では、カワイ・レナードらを擁する堅守のクリッパーズを相手に、ウィザーズの八村塁が“エース”としてどんなプレイを見せるかが焦点となる。 今季、シーズン中断前までエースとしてウィザーズを牽引したブラッドリー・ビール、セカンドスコアラーのダービス・ベルターンスが不在となる再開シーズンでは、チーム3位の平均得点(13.4)を残していた八村がチームの得点源になることが求められる。その最初のテストとなった現地23日に行われたデンバー・ナゲッツとの練習試合初戦で八村は、得意のミドルレンジを中心に、3ポイントシュート、リバウンドからのコースト・トゥ・コーストなど、現時点で備える武器を駆使し、チーム最多となる18得点、9リバウンドを記録した。センターのニコラ・ヨキッチをポイントガードとして起用したナゲッツの高さに苦しむ場面も散見されたが、持ち前の機動力を生かして自らドライブを仕掛けるなど、積極的に攻め込む姿勢を披露。シーズン中は平均2.7本だったフリースロー試投数が、6本に増えたこともその結果のひとつと言えるだろう。

■ウィザーズ vs ナゲッツ戦を観る(楽天IDでのログインで無料)

約4か月ぶりの実戦で上々の活躍を見せた八村の次なる相手は、リーグ屈指の堅守を誇るクリッパーズだ。シーズン中断前時点で被フィールドゴール成功率リーグ3位(43.6%)と、相手にタフショットを打たせることに優れたクリッパーズとの試合で結果を残すことができれば、再開シーズンへの自信は確実に深まるだろう。NBA最高峰の2ウェイプレイヤー(攻守両面で優れた選手)であるレナードとポール・ジョージとのマッチアップで、八村がナゲッツ戦同様に自ら積極的にシュートチャンスをクリエイトできるかに注目したい。 ウィザーズは、中断前の昨年12月にクリッパーズと一度対戦している。チームは125対150で大敗するも、八村はその試合で自己最多の30得点と爆発。「ボコボコにされた記憶がある」と本人は振り返るが、個人としての相性は悪くないだけに、八村の更なる成長に期待が懸かる。 26日(日)に予定されている練習試合は以下の通り(時間は日本時間)。なお、これらの試合は楽天IDでログインすれば無料で視聴可能。 レイカーズ vs マジック(午前1:00) バックス vs キングス(午前1:30) ヒート vs ジャズ(午前5:00) ネッツ vs スパーズ(午前5:30) クリッパーズ vs ウィザーズ(午前9:00) ナゲッツ vs ペリカンズ(午前9:30)


■再開シーズン注目選手

■再開シーズン展望

■再開シーズンにおける競技フォーマット【シーズン再開ガイド】

■再開シーズンにおける全体スケジュール【シーズン再開ガイド】

コメント(6件)

  • 006
    hiroshi
    1か月前

    ルイ以外はアマチュアレベル。FTは入らない。2対1も決められない。よく5点差で終わったもんだ

    1
  • 005
    ばや〜に
    1か月前

    ルイがんばれ!

    3
  • 004
    えるびす!
    1か月前

    クリッパーズ、レイカーズと面白い試合が続くね

    1
  • 003
    スコフィールドすこ
    1か月前

    わしもがんばる

    4
  • 002
    ゆっきー
    1か月前

    るい

    3
  • 001
    ぶろ
    1か月前

    塁君ここが勝負どころだよ🔥

    4

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ
  • クリッパーズ

選手

  • Kawhi Leonard
  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. 【7/26(日)午前9時 クリッパーズ vs ウィザーズ】リーグ屈指の堅守に八村塁が挑む:練習試合プレビュー