ニックス、他チーム興味のマーカス・モリスは残留か

現地2月6日に設定されたトレードデッドラインが迫るなか、NBAでは移籍にまつわる数多の噂が流れている。 ニューヨーク・ニックスのマーカス・モリスも移籍が噂されるひとりだ。モリスは日本時間1月14日時点で、キャリアハイとなる平均19.1得点、リーグ2位の3ポイント成功率(46.9%)を記録するなど、今季加入したニックスで個人としては出色の活躍を続けている。契約は今シーズン限りで、プレイオフに向けて戦力強化を図るロサンゼルス・クリッパーズやフィラデルフィア・76ersなど、強豪チームのターゲットとなっていると言われている。 トレード市場で今後さらに人気が高まりそうなモリスだが、ニックスには同選手を手放す意向がないことを『ニューヨーク・ポスト』のマーク・バーマン氏が報じている。 同氏によると、ニックスのフロントはモリスを残留させる方向に傾いているとし、放出する場合は見返りとしてスター選手が獲得できる大型のトレードのみを考えているという。そして2020年、または2021年のオフシーズンに向けてサラリーキャップに空きを作ることを目論むニックスは、モリス獲得の対価になりそうな将来の1巡目指名権と無補償契約選手の獲得には興味を示していないと、リーグの情報筋が伝えている。 シーズン序盤は、プレイオフ争いから脱落するようであればモリスを駒に、将来の1巡明指名権、または若手と2巡目指名権の獲得を考えていたとされるニックス。現在11勝29敗でイースタン・カンファレンス14位とすでにプレイオフ進出は絶望的だが、リーダーとして攻守で存在感を示し、そしてスコット・ペリーGMと近しいレイモンド・ブラザーズをエージェントに持つモリスとの再契約をチームは視野に入れていると、バーマン氏は伝えている。 モリスも「自分はこのチームが好きだ。選手たちとも楽しくやっているし、そもそも長く居たいから契約を結んだんだ」と残留に前向きな気持ちを語っている。 『CBS Sports』のサム・クイン記者のように、RJ・バレット(19歳)、ミッチェル・ロビンソン(21歳)、ジュリアス・ランドル(24歳)といった若手の出場時間を、30歳のモリスが奪っていると指摘する声もあるが、最終的にニックスはどのような決断を下すのだろうか。

コメント(8件)

  • 008
    AD kinytyo
    2か月前

    いやーニックスは何するか分かんないよ〜 フロントがマジぶっ飛んでるから

    0
  • 007
    りょう
    2か月前

    モリスなしで取れるスターなんて居るのか?

    0
  • 006
    ドノミ(Donovan)
    2か月前

    優勝する気がないんだと勝手に思ってる。弱いチームだから活躍できて、ニックスだから観客も沢山いて気持ちよくプレーできるんやろな。

    3
  • 005
    2か月前

    第1オプションになりたいからニックス行ったのかな?

    0
  • 004
    桜木るい
    2か月前

    顔はニックス顔。

    2
  • 003
    Mr.ギリギリマスター
    2か月前

    内部の人間じゃないから、よくわからないけど、若手にとって、めっーーちゃーーーー良いリーダーってことなのかな

    0

関連タグ

チーム

  • ニックス

選手

  • Marcus Morris

キーワード

  • 移籍・トレード

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ニックス、他チーム興味のマーカス・モリスは残留か