キャバリアーズのジョン・ビーラインHC、不適切発言を選手たちに謝罪

クリーブランド・キャバリアーズのジョン・ビーラインHCが、ミーティングにおける不適切発言について謝罪したと『ESPN』が報じている。 現地1月8日に行なわれたフィルムセッション中、ビーラインHCは選手たちにアフリカ系アメリカ人に対する差別的な意味も含む”thugs(凶悪犯)”と言ってしまったことが明らかになっていた。後に指揮官は、「”slugs(怠け者)”の集団ではいけないと言おうとしたが、言い間違えてしまった」と選手一人ひとりに釈明した。 ビーラインHCは翌日、朝のミーティングで選手たちに自らの発言を後悔していると、感情的になりながらも謝った。選手たちは、その謝罪を受け入れたと伝えられており、一連の出来事について次のように語っている。 「今朝、そして昨夜の選手たちから、本当にポシティブなものを受け取った。選手たちは真剣になって状況を理解してくれた。ただ、これは起きてはいけないことだった」 なお、キャバリアーズの首脳陣は、今回の一件で何からの処分を下す予定はなく、ビーラインHCは引き続き指揮を執り続ける予定だ。昨シーズンまで12年間にわたって名門ミシガン大のHCを務めるなど、長年カレッジで実績を残していたビーラインHCだが、就任1年目の今季はここまで11勝27敗と苦戦している。また、キャバリアーズは先日、主力のケビン・ラブがGMと衝突したことが報じられるなど、ここに来てチーム内のゴタゴタが続いている。

コメント(7件)

  • 007
    Mr.ギリギリマスター
    7か月前

    HCが、ルーじゃなくなってるー

    0
  • 006
    ぱにっしゅめんず
    7か月前

    ドンマイw

    0
  • 005
    t-mac
    7か月前

    経緯も知らずに批判するのは誰でも出来る。 外野は静かに見守ろう。

    2
  • 004
    ヨキッチ
    7か月前

    ここまで意味が違えば現場は、ああ間違えたねって感じだっただろうな

    1
  • 003
    KZ
    7か月前

    「アフリカ系アメリカン人」て

    0
  • 002
    ピンクジェームズ
    7か月前

    フィルジャクソンを思い浮かべてしまった。。

    1

関連タグ

チーム

  • キャバリアーズ

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. キャバリアーズのジョン・ビーラインHC、不適切発言を選手たちに謝罪