ヒートが狙うPGはクリス・ポールではなくドリュー・ホリデーか

マイアミ・ヒートは、オフシーズンに獲得したジミー・バトラーや若手の奮闘もあり、イースタン・カンファレンスで上位の成績をマークしている。昨シーズン逃したプレイオフへの進出は濃厚で、そこからの勝ち上がりも期待できそうだ。 そんななか、パット・ライリー球団社長の下、過去にも積極的な選手補強を行なってきているヒートが、トレードで更なる補強に動くと予想する声が少なくない。ターゲットは司令塔で、これまでオクラホマシティ・サンダーのクリス・ポールを狙っていると見られていた。しかし、ここに来て第一希望はニューオーリンズ・ペリカンズのドリュー・ホリデーに変わっていると、『The Ringer』のケビン・オコナー記者が伝えている。 その理由として、オコナー記者は現在のヒートのプレイスタイルについて言及。現地17日の時点でアシストの成績を見ると、ジミー・バトラーがチームトップの1試合平均6.8で、その後はドラン・ドラギッチの5、バム・アデバヨの4.6、ジャスティス・ウィンズロウの4.3と分散されているように、フォワード陣が攻撃の起点となる場面が多い。そうなると、自らを軸にゲームコントロールを行うポールとの戦術的な相性は良くないとオコナー記者は指摘する。 そして、ホリデーについては『ニューヨーク・タイムズ』のマーク・ステイン記者が、ペリカンズはザイオン・ウィリアムソン、ブランドン・イングラムの2人以外については放出可能と伝えている。 ホリデーはPGとしてはもちろん、他の選手とゲームメイクの役割を分担するコンボガードとしてもプレイできる。さらにポールよりもサイズがあり、守備力も高い。そうした観点から、今のヒートにはホリデーの方がフィットしているとオコナー記者は考えているようだ。 今後、ヒートが現地2月7日午前12時半のトレード期限日までに補強に動くのか。そして獲得するとしたら誰をターゲットにするのか、これまで多くのトレードを成立させてきた豪腕ライリーの手腕に注目だ。

コメント(12件)

  • 012
    ひきこもり
    5か月前

    今もけっこうバランスいいと思うけど。成熟してきたらもっと強くなると思う。

    0
  • 011
    ごじら
    5か月前

    有望なFAを待った方がいい気がするんだけど 焦って動くべきじゃないよ

    0
  • 010
    日本のアイバーソン
    5か月前

    ビックマンを補強がいいと思います!!

    1
  • 009
    クリストファーコロンブス
    5か月前

    ウェイターズの処理はどうすんだろ?

    2
  • 008
    にくまん
    5か月前

    まさかのペイサーズ🏠🐷🐷🐷

    0
  • 007
    かるしふぁー
    5か月前

    アデバヨ以外のインサイドの守備面が不安だよね。だから今年は動かないで育成でいいと思う。

    0

関連タグ

チーム

  • ヒート

選手

  • Jrue Holiday
  • Chris Paul

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ヒートが狙うPGはクリス・ポールではなくドリュー・ホリデーか