オクラホマシティ・サンダーがポートランド・トレイルブレイザーズに競り勝ち

現地12月8日にポートランドのモーダ・センターで行われたポートランド・トレイルブレイザーズ対オクラホマシティ・サンダーの一戦は、終盤にブレイザーズを引き離したサンダーが108-96でブレイザーズを下した。 センターのユスフ・ヌルキッチとザック・コリンズ、そして前の試合で左アキレス腱を断裂したフォワードのロドニー・フッドといった主力選手を相次いで欠き、苦しい試合が続くブレイザーズは、この試合も前半にサンダーのリードを許す展開となった。しかし、ブレイザーズは第3Q(クォーター)にエースのデイミアン・リラードを起点にして奮起し、一時リードを奪う場面もあった。 その後、両チームは一進一退の攻防を続けたが、終盤にスパートをかけたサンダーにブレイザーズは付いて行くことができず、最終的には12点差で試合が終了した。 選手の駒不足に悩むブレイザーズでは、リラードが26得点、7アシスト、CJ・マッカラムが20得点、5リバウンド、センターのハッサン・ホワイトサイドが14得点、10リバウンド、5ブロックと奮起したが、先週の週間最優秀選手賞に輝いたカーメロ・アンソニーが9得点(フィールドゴール18本中4本成功)に終わるなど、周りの後押しに恵まれなかった。 一方のサンダーでは、若手成長株のシェイ・ギルジャス・アレクサンダーが21得点、9リバウンド、3アシスト、デニス・シュルーダーが21得点、ベテラン・ポイントガードのクリス・ポールが20得点、試合終盤にブレイザーズを引き離す3ポイントシュートを決めたダニーロ・ガリナーリが12得点、7リバウンドと活躍した。 この試合で2連敗となったブレイザーズの次戦は中1日あけて再びホームで行われるニューヨーク・ニックス戦で、2連勝を飾ったサンダーは明日、バック・トゥー・バック(2試合連続で試合があること)でアウェイのユタ・ジャズ戦を控えている。

コメント(3件)

  • 003
    warriors
    5か月前

    がんばれブレイザーズ!

    3
  • 002
    アクアマン
    5か月前

    OKCはタンクする?なんのことでしょうか?

    0
  • 001
    mickey
    5か月前

    ブレイザーズは厳しいシーズンになりそう... でも次のニックスには勝ってほしいな‼️

    1

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • サンダー

選手

  • Chris Paul
  • Zach Collins
  • Rodney Hood
  • CJ McCollum
  • Jusuf Nurkic

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. オクラホマシティ・サンダーがポートランド・トレイルブレイザーズに競り勝ち