クリッパーズのベバリー、フロッピングで5000ドルの罰金処分

ロサンゼルス・クリッパーズのパトリック・ベバリーが、アンチフロッピングルールによってリーグから5000ドル(約54万円)の罰金を課せられた。べバリーがこのルールに違反にするのは、今シーズン2度目となる。2度目は罰金刑となるため、今回の処分が下された。 今回、対象となったプレイはクリッパーズが122対119で競り勝ったヒューストン・ロケッツ戦の第1クォーター残り9分の場面だ。ジェームズ・ハーデンのマークについていたべバリーは、接触プレイでコートに派手に倒れこんだ。この動きが、大げさなリアクションで審判を欺いてファウルを得ようとする、フロッピング行為と判断された。

コメント(18件)

  • 018
    まる
    9か月前

    5回したら出場停止。

    0
  • 017
    トイレ
    9か月前

    レナードが淡々としてるからいいバランス

    2
  • 016
    Yuyaaaaa
    9か月前

    べバリーのバスケ面白いよ?昨シーズンのデュラントとのマッチアップとかちょー面白かった! まずはよく観てほしいと思います。

    1
  • 015
    ペリカン
    9か月前

    出場停止の方が良いと思う。

    2
  • 014
    Yuyaaaaa
    9か月前

    大丈夫だと思うけどべバリーは気にせずどんどんやってほしいw これもNBAの醍醐味な気がする!

    3
  • 013
    Chicago湖
    9か月前

    フロッピングはもっと厳しくなってほしいな。サッカーは接触プレイで大袈裟に転げ回るのが嫌いなんで。

    4

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ

選手

  • Patrick Beverley

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. クリッパーズのベバリー、フロッピングで5000ドルの罰金処分