ネッツのアービング、肩の負傷で3試合連続の欠場

ブルックリン・ネッツは、カイリー・アービングが、現地20日のシャーロット・ホーネッツ戦を欠場すると発表した。右肩を痛めているアービングはこれで3試合連続の欠場となる。 ちなみにエースガード不在の過去2試合を見ると、現地16日のシカゴ・ブルズ戦は117対111で勝利を収めているが、現地18日のインディアナ・ペイサーズ戦は86対115で敗れている。 なおネッツは、シューターのキャリス・ルバートも現地11日のフェニックス・サンズ戦の負傷で右手親指の手術を行い離脱している。アービングと合わせて先発ガードコンビを揃って欠く苦しい状況だ。

コメント(5件)

  • 005
    ケイ・ケイ
    6か月前

    アービングってGなのになんかチームとの噛み合わせが悪い。空回り感が否めない。

    0
  • 004
    Mr.ギリギリマスター
    6か月前

    苦しくなって勝ちはじめたぞ…

    0
  • 003
    いち
    6か月前

    アービングいない方が チームが調子いいって、、、。

    0
  • 002
    mickey
    6か月前

    ネッツの本番は来年。

    2
  • 001
    Dame
    6か月前

    カイリー デイムの二大ガードからルカとベンシモが台頭してきてる面白さ

    3

関連タグ

チーム

  • ネッツ

選手

  • Kyrie Irving

キーワード

  • 怪我

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ネッツのアービング、肩の負傷で3試合連続の欠場