2026年のNBAオールスターはロサンゼルスで開催 今夏オープン予定のクリッパーズ新アリーナを使用

日本時間1月17日(現地16日)、NBAは2026年のNBAオールスターの開催地をロサンゼルスに決定したと発表した。75回目となるNBAオールスターゲームは、2026年2月16日(同15日)にロサンゼルス・クリッパーズの本拠地となるインテュイット・ドームで開催される。ロサンゼルスでNBAオールスターが開催されるのは7度目。インテュイット・ドームは2024年8月にオープン予定で、2024-25シーズンからクリッパーズのホームとして使用される。 アダム・シルバー・コミッショナーは、「インテュイット・ドームは、2026年のNBAオールスターゲームにおいて、ユニークで革新的なバスケットボールのライブ体験を提供する特別な会場となることを約束する。スティーブ・バルマー(クリッパーズ・オーナー)、ジリアン・ザッカー(クリッパーズ・ビジネス運営部門代表)、そしてクリッパーズの組織に改めて感謝する」とコメントしている。 これまでロサンゼルスでは1963年、1972年、1983年、2004年、2011年、2018年にNBAオールスターが開催され、ビル・ラッセル(セルティックス/1963年)、ジェリー・ウェスト(レイカーズ/1972年)、ジュリアス・アービング(76ers/1983年)、シャキール・オニール(レイカーズ/2004年)、コービー・ブライアント(レイカーズ/2011年)、レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ/2018年)がMVPに選出された。

▶▶NBAファイナルまで全試合観られる! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (6)

    Related Tags

    Teams

    • クリッパーズ

    Keywords

    • ニュース全般
    • NBAオールスター

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. 2026年のNBAオールスターはロサンゼルスで開催 今夏オープン予定のクリッパーズ新アリーナを使用