キングスのマイク・ブラウンHCが5万ドルの罰金処分に

日本時間1月17日(現地16日)、NBAはサクラメント・キングスのマイク・ブラウンHC(ヘッドコーチ)が、試合中に執拗にレフェリーを追いかけ、公然と批判したとして5万ドルの罰金処分を科したと発表した。 ブラウンHCは15日(同14日)にファイサーブ・フォーラムで行われたミルウォーキー・バックス戦、第4クォーター途中にコートに立ち入ってレフェリーに文句を投げかけ、退場処分を受けていた。さらに試合後の会見では、ノートパソコンを用いて映像を見せながらレフェリングやフリースローの数などについて不満を述べていた。 「レフェリーも人間だからミスはある。でも、ある種の一貫性とレフェリー間のコミュニケーションが取られていることを願うだけだ。今夜のレフェリングは素晴らしかったし、ずっと私とコミュニケーションをとってくれた。ただ今夜は一貫性がなかったように思う」 なお、試合はバックスのデイミアン・リラードの劇的なブザービーターによって142-143でキングスが敗れている。

▶▶NBAファイナルまで全試合観られる! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (5)

    Related Tags

    Teams

    • キングス

    Keywords

    • ニュース全般

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. キングスのマイク・ブラウンHCが5万ドルの罰金処分に