ジャズがホークスとのトレードでジョン・コリンズを獲得か

ユタ・ジャズがアトランタ・ホークスとの間で、ジャズがジョン・コリンズを獲得するトレードに合意したようだ。『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ジャズは3年で7800万ドルの契約が残るコリンズを受け取り、ホークスにルディ・ゲイと将来のドラフト2巡目指名権を差し出すという。 さらにホークスは2530万ドルのトレード・エクセプションを獲得。これは放出する選手の年俸が高い方のチームが、獲得する選手の合計年俸との差額を1年間限定で別の補強時に使える例外条項のこと。ホークスはサラリーキャップを超過していても、今後他の選手の契約の際にこの金額分を使うことができる。 なおトレードが正式に成立するのは、日本時間7月7日(現地6日)以降となる。 2017年のNBAドラフト1巡目全19位でホークスから指名されたコリンズは、在籍6シーズンで平均15.8点、8.0リバウンドを記録。2022-23シーズンは13.1点、6.5リバウンドをマークしていた。また、『ESPN Stats & Information』によると、過去6シーズンで平均15点&FG成功率55%以上を記録した、5人のうちの1人だったという。ジャズではラウリ・マルカネン、ウォーカー・ケスラーらと共にチームの主軸としての活躍が期待される。 ホークスは来季640万ドルのプレイヤーオプションを行使したゲイの獲得によって、チームの総年俸がラグジュアリータックスの基準となる1億6500万ドルを下回ることとなりそうだ。さらに、今後デジャンテ・マレー、オニエカ・オコング、サディク・ベイと言った若手の契約延長にも対応できる余裕を残せた。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶オリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」発売中!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (20)

    Related Tags

    Teams

    • ジャズ
    • ホークス

    Players

    • John Collins
    • Rudy Gay

    Keywords

    • 移籍・トレード

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ジャズがホークスとのトレードでジョン・コリンズを獲得か