サンズのケビン・デュラントが足首の捻挫で最低3週間の欠場へ

日本時間3月10日(現地9日)、フェニックス・サンズはケビン・デュラントが左足首の捻挫で最低3週間離脱すると発表した。デュラントは3週間後に再検査を受けることになる。 2月のトレードでサンズに加入したデュラントは、3月9日のオクラホマシティ・サンダー戦のウォームアップ時に左足首を負傷。ホームデビューを飾る予定だったが、試合直前に欠場が決まった。一部メディアでは怪我によりプレイオフ1回戦まで欠場する可能性も取り沙汰されていたが、順調に回復すればレギュラーシーズン中の復帰もありそうだ。 デュラントはサンズ加入直後の6試合を右膝の靭帯捻挫で欠場していたが、3月2日のシカゴ・ブルズ戦で新天地デビューを飾ると3試合で平均26.7点、7.3リバウンド、3.7アシスト、FG成功率69.0%、3ポイント成功率53.8%と活躍。ブルックリン・ネッツ在籍時の成績も含めた今シーズン通算では、42試合で平均29.5点、6.8リバウンド、5.2アシスト、FG成功率56.6%、3ポイント成功率38.6%、フリースロー成功率93.1%(リーグ1位)を記録している。 再びデュラントなしで戦うことになるサンズは現在37勝29敗でウェスト4位につけている。次戦は3月12日に5連勝をかけて、ウェスト2位のサクラメント・キングスと対戦する。

▶▶レイカーズの八村塁やネッツの渡邊雄太らの活躍が観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (35)

    Related Tags

    Teams

    • サンズ

    Players

    • Kevin Durant

    Keywords

    • 怪我

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. サンズのケビン・デュラントが足首の捻挫で最低3週間の欠場へ