ルディ・ゴベア加入も不振のウルブズ、米記者がタウンズ放出策を推奨「攻撃で優れた選手1人では勝てない」

ミネソタ・ティンバーウルブズは現在5連敗中で、今季16勝20敗でウェスタン・カンファレンス11位と苦しんでいる。米番記者は、最終的な解決策はフランチャイズプレイヤーであるカール・アンソニー・タウンズのトレード放出しかないと見解を述べている。 ウルブズは開幕前にパトリック・ベバリー(現ロサンゼルス・レイカーズ)ら4選手、ウォーカー・ケスラーの交渉権、ドラフト1巡目指名権4つ、ドラフト指名権交換権1つと交換でユタ・ジャズからリーグ随一の守備的センターであるルディ・ゴベアを獲得。タウンズ、アンソニー・エドワーズとビッグ3を形成して大きな期待を集めたが、46勝36敗で4年ぶりのプレーオフ進出を果たした昨季から成績を落とす形となっている。 平均114.7得点はリーグ14位、115.9失点は同21位で、新戦力のゴベアはチームトップの平均23.7得点を挙げているエドワーズや平均20.8得点のタウンズとの不仲も囁かれる状況。ウルブズをカバーし、ポッドキャスト『Howls and Growls』を展開しているジェイク・ペインシング氏は、自身のツイッターでこのように指摘している。 「ウルブズが(球団社長の)ティム・コネリーの傷を治す唯一の方法は、結局のところKAT(タウンズ)をトレードすることだと思う。ただ、今は彼を必要としているだけだ。アンソニー・エドワーズは攻撃面で唯一信頼できる選手で、優れた選手1人では勝つことはできない」 タウンズは2015年のNBA入り以降、ウルブズ一筋8年目のフランチャイズプレイヤーだが、チーム改革のためにトレード要員候補になるのだろうか。

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (21)

    Related Tags

    Teams

    • ティンバーウルブズ

    Players

    • Karl-Anthony Towns

    Keywords

    • ニュース全般

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ルディ・ゴベア加入も不振のウルブズ、米記者がタウンズ放出策を推奨「攻撃で優れた選手1人では勝てない」