NBAオールスター2022のファン投票受付がクリスマスゲーム当日からスタート

日本時間12月9日(現地8日)、NBAは2022年2月にクリーブランドで開催される第71回NBAオールスター2022のファン投票受付を、12月26日(同25日)から2022年1月23日(同22日)まで行なうと発表した。オールスターゲームは2022年2月21日(同20日)に開催される。クリーブランドで開催されるのは、NBA創設50周年目だった1997年以来である。 投票は現役選手全員が対象となる。12月26日(同25日)、1月8日(同7日)、14日(同13日)、18日(同17日)、21日(同20日)には「2-for-1 Day」として、投票が2倍でカウントされる。また、ファン投票に加えて現役選手とメディアもオールスターの先発を選出する。ファン投票が50%、現役選手とメディアの投票率はそれぞれ25%に指定されている。選手とメディアは、東西カンファレンスからそれぞれフロントコート3名とガード2名を選び、投票する仕組みだ。 ファン投票の途中経過は、1月7日(同6日)、14日(同13日)、21日(同20日)に発表される。その後28日(同27日)に2人のチームキャプテンを含むスターター、2月4日(同3日)にヘッドコーチらが選出した控え選手が発表されるスケジュールとなっている。

「そういう日だってある」 ポール・ミルサップが自らを責めたジェームズ・ハーデンを擁護する

無期限離脱中のゴラン・ドラギッチ、同郷ルカ・ドンチッチのいるマーベリックス行きを希望か

ブレイザーズがベン・シモンズ獲得に動くか デイミアン・リラードが共闘を望んでいると現地記者がレポート

▶▶月額990円からNBAの試合が観られる! 詳しくはこちら

Comments (48)

    Related Tags

    Keywords

    • ニュース全般
    • NBAオールスター

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. NBAオールスター2022のファン投票受付がクリスマスゲーム当日からスタート