プレイオフ敗退の危機に瀕するレイカーズ、アンソニー・デイビスの第6戦出場可否は当日判断に

昨季王者のロサンゼルス・レイカーズが、崖っぷちに追い込まれた。日本時間6月2日(現地1日)に行われたフェニックス・サンズとのプレイオフ1回戦第5戦でレイカーズは85-115と完敗し、シリーズ2勝3敗とあとがなくなった。 生き残りを懸けた第6戦は4日(同3日)に開催されるが、注目は鼠径部の負傷で第5戦を欠場したアンソニー・デイビスの状態だ。第4戦の試合途中に負傷退場したレイカーズのスタービッグマンが復帰できるかは、試合当日のメディカルスタッフ判断になるという。リハビリを続けるデイビスのコメントを、『ESPN』のデイブ・マクメナミン記者が伝えている。 「リハビリと治療が上手くいき、ドクターから出場許可が出ることを期待している。今日と明日でさらに治療を受け、シュート練習の前後、また試合前にドクターと話す。許可が出るよう、状態が戻っていることを祈るよ」 第4戦の後半からは、戦うチームをサイドラインから見つめることしかできなかったデイビス。「コートでチームを助けることができないのは本当にタフだ」と語るなど、第5戦では強行出場することを考慮していたようだが、『Yahoo Sports』のクリス・ヘインズ記者によれば同じ鼠蹊部を負傷した経験のあるレブロン・ジェームズが復帰を急がないように伝えたという。 負けられない第6戦で、果たしてデイビスはコートに立つことができるのだろうか。

【6/4(金)午後3時まで】「NBA Rakuten」で八村塁のプレイオフ初勝利ゲームを無料配信!

ウィザーズの八村塁が76ersとの第5戦に先発 チーム最長の42分プレイして21点を記録

「細かなことができるかが大切」ネッツのジェームズ・ハーデンがバックスとのカンファレンス準決勝に意気込み

■頂点に立つのはどのチームか。「NBA Rakuten」でプレイオフを見届けよう!

Comments (69)

    Related Tags

    Teams

    • レイカーズ
    • サンズ

    Players

    • Anthony Davis
    • LeBron James

    Keywords

    • 怪我
    • NBAプレイオフ

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. プレイオフ敗退の危機に瀕するレイカーズ、アンソニー・デイビスの第6戦出場可否は当日判断に