「彼は殿堂入りを果たす選手」ロケッツ撃破の立役者カーメロ・アンソニーを同僚デイミアン・リラードが称賛

ポートランド・トレイルブレイザーズは、8月4日(日本時間5日)に行なわれたヒューストン・ロケッツ戦に110-102で勝利。リーグ再開後の成績を2勝1敗とし、逆転でのプレイオフ出場に望みをつなげている。 一進一退の息詰まる攻防が続くなか、ブレイザーズの勝利の立役者となったのはカーメロ・アンソニーだった。2点リードで迎えた第4Q(クォーター)残り54.6秒に、値千金の3ポイントシュートを決めるなど15得点をマーク。さらに11リバウンド、2スティール、1ブロックと攻守にわたってインパクトを与えた。

■お得にNBAが観られるキャンペーン実施中!

『USA TODAY』のマーク・メディナ記者によると、この日チームトップの21得点を挙げた大黒柱のデイミアン・リラードはカーメロの活躍を称賛したという。 「彼はすべてチームのためにプレイする。状況に応じて、僕たちが必要としていることを理解している。試合がどのように展開していくか、そこでどのようにプレイすればチームを助けられるのか分かっている。僕のように全体について注意を払っている人にとって、それは明らかなことだ」 昨季はロケッツでわずか10試合の出場に終わったこともあり、36歳となったカーメロのブレイザーズ加入に懐疑的な声も少なくなかった。しかし、その見方をしていた人たちは間違っていたとリラードは強調する。 「彼に対して、滑稽で敬意を欠く発言があったのは知っている。ただ、彼は殿堂入りを果たす選手だ」 ロケッツのラッセル・ウェストブルックも、2017-18シーズンにはオクラホマシティ・サンダーで同僚だったカーメロについてリラードと同じ考えを示す。『Washington Post』のベン・ゴリバー記者はツイッターで、「メロは殿堂入りする選手だ。彼は素晴らしいチームメイトで、彼が活躍する姿を見るのは常にいいものだね」との発言を紹介している。 デンバー・ナゲッツ、ニューヨーク・ニックスで長らくエーススコアラーを担ったが、今はロールプレイヤーとしての役割を的確に遂行し、ここ一番で勝負強さを発揮。限界説を完全に払拭する活躍を見せるカーメロは、ブレイザーズを逆転でのプレイオフ進出に導けるか。

■ロケッツ vs ブレイザーズ戦を観る

コメント(10件)

  • 010
    Damian
    1か月前

    再開後、波に乗るロケッツ倒せたのはいいね。今日の試合含めて8位にギリギリ滑り込めそうや。そして今日はリラード、きめすぎわろた。

    3
  • 009
    Dame
    1か月前

    メロ(2億) ブレイザーズのケミストリーが無きゃこの価値が覆る事はなかっただろうな

    5
  • 008
    ニテンドウ
    1か月前

    絶対アイバーソン的終わる方すると思ったが、メロって意外に我慢強い。のとリラードのお陰ですね。 まぁあのまま引退していても殿堂入りは果たす選手でした笑

    5
  • 007
    わさビーフ
    1か月前

    まだまだやれる😄

    1
  • 006
    ポケハル
    1か月前

    第2のビンス化してくるか。 今のメロは長く見ていたい。今が一番かっこいいよ。

    11
  • 005
    [設定されていません]
    1か月前

    このコメントは削除されました

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ

選手

  • Damian Lillard
  • Russell Westbrook
  • カーメロ アンソニー

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. 「彼は殿堂入りを果たす選手」ロケッツ撃破の立役者カーメロ・アンソニーを同僚デイミアン・リラードが称賛