NBAが7月下旬にフロリダ州で再開か、ディズニーの施設を使用

NBAは新型コロナウイルスの影響で中断している2019-20シーズンについて、7月末にフロリダ州の大型複合施設にて再開することを検討していると明かした。 NBAのスポークスマンを務めるマイク・バス氏によると、ウォルト・ディズニー社がフロリダ州に所有している大型スポーツ施設「ESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツ・コンプレックス」を使用することが検討されているという。選手の安全を担保し、コロナ感染のリスクを軽減するため、一か所に全チームを集め、練習から試合まですべてこなすという計画だ。 ESPNの報道によると、レギュラーシーズンの残り試合はキャンセルして、プレイオフから再開するという案も出ているという。 NBAは3月12日からシーズンを中断している。

コメント(3件)

  • 003
    スプラッシュ
    1週間前

    プレーオフやってくれればどんなやり方でも文句ないよ

    1
  • 002
    warriors
    1週間前

    ファン的には早く再開してほしいけど、選手や関係者の安全を第一に考えたうえで再開してほしい

    4
  • 001
    mickey
    1週間前

    再開の見込みが立ってきたのは嬉しい限りですが、くれぐれも選手全員の安全を優先してほしいです‼️

    3

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • 新型コロナウイルス

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. NBAが7月下旬にフロリダ州で再開か、ディズニーの施設を使用