ジャズのジョー・イングルズがファンの失礼な行動に苦言

ユタ・ジャズのジョー・イングルズが、オールスター・ウィークエンド休暇で家族と過ごしている時に、ファンから失礼な行動をされたようだ。 2月18日(日本時間19日)、イングルズは自身のツイッターに以下のような内容を投稿した。 「ある男が俺の目の前にスマホを差し出して『セルフィー、セルフィー』と言ってきたんだ。だから、俺は『せめてプリーズぐらい付けてくれよ』と言ったんだ。すると、その男は『私と電話番号の交換もしたいのかい?』と言ったんだ」 「俺は『おいおい、マジかよ』という感じだった。ファンが『プリーズ』とさえ言ってくれれば、俺は彼らと一緒に写真を撮ることは全く問題無いと思っている。特にあの時、俺は家族と一緒に過ごしていたんだ」 ファンの失礼な行動に苦言を呈したのは、イングルズだけではない。『Clutchpoints.com』のクリエル・イバローラ記者によると、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンも同様の問題について「NBA選手はファンとのやり取りで傷つくことが多い」と、過去にコメントしたことがあるそうだ。 最近では現地観戦に行くファンも増えており、今年は東京五輪も控えているため、今後は今まで以上にファンとNBA選手の触れ合いが多くなることが予想されるが、「宿泊ホテルの中では選手に話しかけない」、「食事中は話しかけない」といった暗黙のルールを守って、NBA選手とファンの良好な関係を築いていく必要があるだろう。 今シーズン、イングルズはオールスター・ウィークエンドまでの54試合で1試合平均10得点、4リバウンド、5.2アシストと活躍しており、チームも36勝18敗でウェスタン・カンファレンスの4位につけている。

■初月無料でNBAを観る

コメント(10件)

  • 010
    ドーラン
    4か月前

    リクトさんがキレそう

    0
  • 009
    令和ーず
    4か月前

    西尾さん、どういう気持ちだろうなぁ…

    0
  • 008
    Damian
    4か月前

    こういう輩って、自分が逆の立場だったらっていう場合を考えられないんだろうね。 ジョーが譲歩して、pleaseつけるだけで良いって言ってるのにそもそも意図を解釈できないオツム。こういうファンサービスは有名税だっていうけど、彼らにも最低限のリスペクトできない人が関わってはいけないと思う。

    3
  • 007
    明日のジョーイングルス
    4か月前

    自分なら恐れ多くて声もかけれないだろう…

    4
  • 006
    easy
    4か月前

    最後のイングルスの成績と記事の内容が無関係で笑

    5
  • 005
    ポポ
    4か月前

    休暇中やプライベートだからこそ、そこに居るって事を認識しないと本当のファンとは言えないと思う。

    10

関連タグ

チーム

  • ジャズ

選手

  • Joe Ingles

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. ジャズのジョー・イングルズがファンの失礼な行動に苦言