クリッパーズのルー・ウィリアムズ、シックスマン賞にちなみ息子を「シックス」と命名

歴代最多に並ぶ3度のシックスマン賞受賞歴を誇るなど、リーグ最高峰の控え選手として知られるロサンゼルス・クリッパーズのルー・ウィリアムズが、新たに生まれた自身の息子を同賞にあやかり「シックス」と命名したことを明かした。 『ESPN』によると、すでにジェイダ、ゾーという娘を持つウィリアムズにとって3人目の子どもが誕生したのは予定より1週間早い12月31日のこと。ウィリアムズは現地1月2日に行われたデトロイト・ピストンズ戦後、『FOX Sports San Diego』の取材に対し、「(名前は)用意していなかったんだけれど、それならスペルを変えてシックス(Syx)にしようと思ったんだ」と、自身初となる男の子の命名エピソードを語っている。 今シーズンもベンチから平均19.1得点、6.2アシスト、3.1リバウンドという好成績を残すなど、ウェスタン・カンファレンス3位につけるクリッパーズの起爆剤として存在感を発揮しているウィリアムズ。愛する息子の誕生を機に、リーグ初の3年連続シックスマン賞受賞に向けてさらなる活躍が期待される。

コメント(17件)

  • 017
    Syoei
    2か月前

    めっちゃいいと思う。

    0
  • 016
    ヨキッチ
    2か月前

    三郎、四郎みたいな古風な名前かもしれない。

    0
  • 015
    [設定されていません]
    2か月前

    このコメントは削除されました

  • 014
    [設定されていません]
    2か月前

    このコメントは削除されました

  • 013
    [設定されていません]
    2か月前

    このコメントは削除されました

  • 012
    [設定されていません]
    2か月前

    このコメントは削除されました

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ

選手

  • Lou Williams

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. クリッパーズのルー・ウィリアムズ、シックスマン賞にちなみ息子を「シックス」と命名