明日の注目マッチアップ:カワイ・レナード対ルカ・ドンチッチ

明日10時30分からNBA Rakutenで生配信されるロサンゼルス・クリッパーズ対ダラス・マーベリックスの注目マッチアップは、カワイ・レナードとルカ・ドンチッチのエース対決だ。 レナードとドンチッチの最後の対決は2019年1月27日(現地時間)だ。 今シーズン、ドンチッチはリーグで最も多い7試合で30得点以上、10アシスト以上を同時に達成している。加えて、ドンチッチは8試合で20得点以上、10アシスト以上を記録している。これは、レブロン・ジェームズの10試合に次ぐ数字だ。 だが、レナードが所属するクリッパーズは戦力が充実しており、先週金曜日(現地時間)には、2試合前までに8連勝を記録して好調だったヒューストン・ロケッツにも勝っている。クリッパーズには、レナードだけでなく、ポール・ジョージ、ルー・ウィリアムズといった『クローザー(試合終盤に得点を決められる選手)』が揃っているのが非常に大きい。一方のマーベリックスは、ドンチッチとクリスタプス・ポルジンギスにかなり負担がかかっているのが実情だ。 レナードとドンチッチは過去に2回直接対決をしているが、2試合平均で27得点、9.5リバウンド、4アシストを記録しているレナード率いるチームが2試合とも勝利している。だが、ドンチッチもその2試合で28.5得点、8.5リバウンド、7アシストという素晴らしい活躍をしているし、レナードは昨シーズン優勝したトロント・ラプターズに所属していたことも忘れてはならない。 今回の対戦も、レナードが所属するチームはかなり強力だ。クリッパーズは、レナード、ジョージ、パトリック・べバリーといったディフェンス巧者をドンチッチにマッチアップさせて、マーベリックスのパスの出どころを抑えにくるだろう。 この日のNBAは2試合しか予定されていないため、この対戦は必見の試合になるはずだ。 レナードとドンチッチの対戦データは以下の通り。 選手名 / 勝 / 負 / 平均得点 / 平均リバウンド / 平均アシスト カワイ・レナード / 2勝 / 0敗 / 27得点 / 9.5リバウンド / 4アシスト ルカ・ドンチッチ / 0勝 / 2敗 / 28.5得点 / 8.3リバウンド / 7アシスト

コメント(5件)

  • 005
    てる
    7か月前

    ベバリーのアカデミー俳優並みの演技に期待!

    0
  • 004
    Mr.ギリギリマスター
    7か月前

    マッチアップする? フロッパリーがつくでしょ

    0
  • 003
    桜木るい
    7か月前

    そしてレナード、ロードマネジメント適用っていうオチ。

    2
  • 002
    mickey
    7か月前

    クリッパーズを沈めたら、いよいよマブスは優勝候補になってくるぞ‼️

    2
  • 001
    粉などを全体に付着させる
    7か月前

    負担がなにを意味するのかは分からないけど、ポルジンギスは怪我の管理もあるしそんなに負担かけてないと思う。ルカも最近はブローアウトが多かったから、プレイングタイムが少なめという意味ではそんなに負担も多くないと思う。マブスは2ndユニットも頼もしいし。

    6

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ
  • マーベリックス

選手

  • Luka Doncic
  • Kawhi Leonard

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. 明日の注目マッチアップ:カワイ・レナード対ルカ・ドンチッチ