ホークスがインテルスポーツと提携し、観戦体験の強化へ

アトランタ・ホークスとステイトファーム・アリーナは、ファンを夢中にさせるメディア体験を提供することを目的にインテルスポーツと提携したことを発表。アリーナ全体に5Kカメラを設置して独自の視点と角度でプレイを捉え、360度ハイライトやプレイヤー視点などといった特別な映像をテレビ、デジタルやモバイルプラットフォームにて配信する。 ホークスとステイトファーム・アリーナの最高収益責任者(CRO)であるアンドリュー・サルツマン氏は「全世界のホークスファンのファン・エクスペリエンスを強化するこのような素晴らしい新機軸を発表できることをとても嬉しく思う。『インテルTrue View』は全スポーツにおける最高の観戦技術であり、我々はインテルスポーツと協力し、ステイトファーム・アリーナで開催されるすべての試合で生まれる素晴らしいプレイを最先端の方法で届けていく」と語っている。 通常のカメラでは撮ることのできないユニークな視点を届ける『インテルTrue View』は、没入型のメディア体験を提供するべく、ステイトファーム・アリーナのスコアボード、および対応するコーナービデオボードにも用いられる。

Comments (2)

    Related Tags

    Teams

    • ホークス

    Keywords

    • ニュース全般
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ホークスがインテルスポーツと提携し、観戦体験の強化へ