アービング、新たな記録樹立に「ハッピーなこと」

ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングは、現地4日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で39得点を挙げ、135対125の勝利に導いた。これでアービングは7試合で計222点を稼ぎ、ネッツでのデビュー7試合におけるチーム記録を塗り替えた。 ネッツでのデビュー戦における50得点に続く記録樹立に、アービングは次のように語っている。 「ネッツの歴史に、もう1つアービングの名前を刻むことができてハッピーだ。小学生の頃の夢が実現している。今までの記録を破ることは常に嬉しいけど、地元のチームで達成するのはひと味違う感情だ。これから成し遂げないといけない重要な目標があるのは分かっている。ただ、こういった何かを成し遂げたグループの一員となれるのは光栄だ」 また、勝負所で自ら積極的に仕掛けていったことには、「ゴール下に切れ込んで相手の注意を引きつける。それは自分の責任の1つだ」と続ける。 「俺が得点するか、誰かにワイドオープンのシュートを打たせる。味方を信頼し続けることで、バスケットボールの神様は正しいプレイをすることへの恩恵を与えてくれるんだ」

Comments (2)

    Related Tags

    Teams

    • ネッツ

    Players

    • Kyrie Irving

    Keywords

    • ニュース全般

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. アービング、新たな記録樹立に「ハッピーなこと」