サクラメント・キングスがクラシック・コートのデザインを公開

サクラメント・キングスが、クラシック・コートのデザインと、球団創設35周年イベントの詳細を発表した。 この度、発表されたクラシック・コートのデザインは、ロイヤル・ブルーと赤色を基調としている。この色は、キングスがサクラメントに移転した1985年当時のチームカラーだ。その後、キングスは1994年にチームカラーを紫と黒に変更している。 1991年から1994年まで、キングスはアウェイの試合でロイヤル・ブルーのユニフォームを着用していた。ファンにとっても馴染み深いチームカラーを基調としたことで、このクラシック・コートには、球団の過去を讃え、未来に希望を抱く意味が込められた。 また、レジェンドのミッチ・リッチモンドがプレイした1993-94シーズンのコートに書かれていた「Sacramento Proud」というフレーズをサイドライン沿いに配置したことも、このクラシック・コートのポイントになっている。 今シーズン、キングスがクラシック・コートでプレイするのは17試合の予定で、その試合でチームが着用するのはクラシック・エディション・ユニフォームかシティ・エディション・ユニフォームになるそうだ。 さらに、キングスは球団創設35周年イベントの詳細も発表した。このイベントに入場するためにはチケットの購入が必要だが、その収益金は全て「キングス基金」に募金されることになっている。イベントでは、3on3の大会、Fan Fest、キングスをテーマとした5kmのランニング、キングスのレジェンドや現役選手とのスペシャル・ブランチ、ヨガや肉体強化のトレーニングといった様々な企画が行われる予定だ。

コメント(1件)

  • 001
    [設定されていません]
    7か月前

    このコメントは削除されました

関連タグ

チーム

  • キングス

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. サクラメント・キングスがクラシック・コートのデザインを公開