サンアントニオ・スパーズが2選手の契約オプションを行使

サンアントニオ・スパーズが、デリック・ホワイトの4年目の契約と、ロニー・ウォーカー四世の3年目の契約のチーム・オプションを行使したと発表した。 今夏のアメリカ代表に選ばれたホワイトは、FIBAワールドカップ2019でプレイした8試合で平均5.9得点、2.5アシスト、1.2リバウンド、1.25スティールを記録した。昨シーズン、彼はスパーズでプレイした62試合中55試合に先発して平均9.9得点、3.9アシスト、3.7リバウンドを記録したほか、プレイオフの7試合では平均15.1得点、3リバウンド、3アシストという成績を残している。ホワイトは、2017年のNBAドラフト1巡目29位指名でスパーズに入団したプロ入り3年目の選手だ。 ウォーカー四世は、今夏にラスベガスで開催されたNBAサマーリーグ2019で平均30得点を記録し、サマーリーグのセカンドチームに選ばれた。昨シーズン、彼はスパーズで17試合に出場して平均2.6得点、1リバウンドを記録したほか、Gリーグのオースティン・スパーズでプレイした17試合では平均16.6得点、2.9リバウンド、1.8アシストという成績を残している。ウォーカー四世は、2018年のNBAドラフト1巡目18位指名でスパーズに入団したプロ入り2年目の選手だ。

コメント(2件)

  • 002
    K.K
    11か月前

    🔥

    1
  • 001
    38
    11か月前

    早く2人のプレーを観たい!

    1

関連タグ

チーム

  • スパーズ

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. サンアントニオ・スパーズが2選手の契約オプションを行使