ビクター・オラディポの復帰時期は未だ目処が立たず

インディアナ・ペイサーズのビクター・オラディポの復帰時期は依然として未定のようだ。しかしオラディポは、右膝大腿四頭筋の断裂という大怪我を負ったにも関わらず、怪我から8ヶ月未満でコート上の練習を再開している。 2度のオールスター出場経験を持つオラディポは、今年の現地1月24日の試合で負傷した。ペイサーズのネイト・マクミランHC(ヘッドコーチ)とケビン・プリチャード球団社長は、彼の復帰時期に関する明言を避けている。 しかし、若手センターのマイルズ・ターナーは、オラディポが今年の12月か来年1月に復帰することを期待しているようだ。 ターナーは、現地9月27日に行われたメディアデーで、オラディポの復帰時期について「オールスター後に復帰すると予想されているが、俺はビックがどれだけ気合いを入れてリハビリしているか知っている。彼はリハビリの全ての行程で全力を尽くしている。そのおかげで、彼はもうコート上でのワークアウトを再開できているんだ」とコメントした。 オラディポは、ウルバリンというアメリカン・コミックのキャラクターが1番のお気に入りだと語っている。なぜなら、彼はウルバリンと同じヒーリング・ファクター(怪我が自然と治っていく能力)を持っているからだ。

コメント(3件)

    関連タグ

    チーム

    • ペイサーズ

    選手

    • Victor Oladipo

    キーワード

    • ニュース全般

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. ビクター・オラディポの復帰時期は未だ目処が立たず