スパーズのビクター・ウェンバンヤマがブロックを含めたトリプルダブルを達成

日本時間2月13日(現地12日)、サンアントニオ・スパーズのビクター・ウェンバンヤマがトロント・ラプターズ戦で自身2度目のトリプルダブルを達成した。28分プレイしたウェンバンヤマは、27点、14リバウンド、10ブロックを記録。さらに5アシスト、2スティールもマークし、122-99での勝利に貢献している。 ウェンバンヤマが前回トリプルダブルを達成したのは1月に行なわれたデトロイト・ピストンズ戦で、16点、12リバウンド、10アシストとブロックを含んだものではなかった。ブロックを含めたトリプルダブルは、2021年1月にクリント・カペラが13点、19リバウンド、10ブロックを記録して以来。また『ESPN Stats & Information』によると、出場30分以内で10ブロック、5アシスト以上を記録したのは史上初だという。 試合後ウェンバンヤマは、「今日は最高の気分だ。リズムも良かったし、試合の入りも悪くなかった。調子の浮き沈みがあるものだけど、今日はいい日だったよ」と振り返っている。 またウェンバンヤマは、1997-98シーズンのティム・ダンカン以来となる150ブロック、150アシスト、50スティール超えを達成したルーキーとなった。ダンカンのルーキー時代もコーチしているグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)も、「彼はオールラウンドな才能がある選手。パスや決定力、ショットブロックなど、様々な形でそれが表れている」と、ウェンバンヤマを絶賛した。

▶▶NBA全試合が無料で観られる「NBA LEAGUE PASS for 楽天モバイル」。詳細をチェック!

【お知らせ】1月22日(月)より楽天モバイルがNBAグッズが当たるキャンペーンを実施

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (18)

    Related Tags

    Teams

    • スパーズ

    Players

    • Victor Wembanyama

    Keywords

    • ニュース全般
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. スパーズのビクター・ウェンバンヤマがブロックを含めたトリプルダブルを達成