レイカーズがアンソニー・デイビスとの延長契約を正式発表

日本時間8月7日(現地6日)、ロサンゼルス・レイカーズはアンソニー・デイビスと延長契約を結んだことを発表した。レイカーズの副社長とGM(ジェネラルマネージャー)を務めるロブ・ペリンカは、「アンソニーとの会話の中で、彼が今後数年にわたって我々のフランチャイズをリードしたいという思いが伝わった」とコメントしている。 デイビスは2022-23シーズン、56試合に出場して平均25.9点、キャリアハイの12.5リバウンド、2.6アシスト、1.1スティール、2.0ブロックを記録した。レイカーズで平均25.0点、12.0リバウンド、2.0ブロック以上を記録したのは、2000-01シーズンのシャキール・オニール以来だった。プレイオフでは、16試合で平均22.6点、14.1リバウンド、2.6アシスト、1.4スティール、3.1ブロックを記録し、チームをカンファレンス決勝に導く原動力となっている。 2日前には『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が、デイビスのエージェントを務めるクラッチスポーツのリッチ・ポールから聞いた話として、今回の延長契約が2025-26シーズンから2027-28シーズンまで3年で総額1億8600万ドルの規模になると報じていた。3シーズンの平均年俸は6200万ドルで、NBA史上最高額となる。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶オリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」発売中!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (14)

    Related Tags

    Teams

    • レイカーズ

    Players

    • Anthony Davis

    Keywords

    • ニュース全般
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. レイカーズがアンソニー・デイビスとの延長契約を正式発表