ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンズがレイカーズとの第6戦への出場が不確かに

ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンズが、ロサンゼルス・レイカーズとのプレイオフ・カンファレンス準決勝第6戦を欠場するかもしれない。ウォリアーズはウィギンズが左肋骨軟骨骨折のため、出場のステイタスを“不確か”と発表したのだ。 ウィギンズはウォリアーズが121-106で勝利した第5戦で、36分出場し25点、7リバウンド、5アシストを記録していた。シリーズ平均では16.8点、6リバウンドをマークしている。第5戦後、スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)は、「復帰以来、彼のベストゲームだった」と称賛していた。 2勝3敗とリードされて迎える第6戦を敵地で戦うウォリアーズにとって、ウィギンズ欠場となれば痛手となるのは確実。この窮地にステップアップする選手が現れるか注目だ。

▶▶熱戦続きのプレイオフ。NBA Rakutenの視聴プランをチェック!

▶▶「NBA Rakuten」、コンバースと初のコラボレーションによるオリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」を5月16日(火)に発売

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (63)

    Related Tags

    Teams

    • ウォリアーズ

    Players

    • Andrew Wiggins

    Keywords

    • 怪我
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンズがレイカーズとの第6戦への出場が不確かに