レイカーズのレブロン・ジェームズが右足腱を損傷 約3週間後に再検査

日本時間3月3日(現地2日)、ロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェームズが右足の腱を損傷しており、約3週間後に再検査すると発表した。ジェームズは、2月27日(同26日)に行なわれたダラス・マーベリックス戦の第3クォーター終盤に同箇所を負傷。試合後は足を引きずるようにして歩く姿いていた。 レイカーズは30勝33敗でウェスト11位にいる。残り19試合のうち、直近の12試合中10試合はホーム、最後の7試合のうち5試合はアウェイでの戦いとなる。ウェストの順位は拮抗しており、6位のロサンゼルス・クリッパーズとはわずか2.5ゲーム差しかない。中位まで一気に駆け上がれる可能性があるなか、大黒柱不在の危機をレイカーズは乗り切ることができるか。

▶▶レイカーズの八村塁やネッツの渡邊雄太らの活躍が観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (33)

    Related Tags

    Teams

    • レイカーズ

    Players

    • LeBron James

    Keywords

    • 怪我

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. レイカーズのレブロン・ジェームズが右足腱を損傷 約3週間後に再検査