ブルズHC、大黒柱ラビーンをラスト4分間起用しなかった理由を説明「がっかりしただろうが…」

シカゴ・ブルズは日本時間11月19日にホームで行われたオーランド・マジック戦に107-108で敗れ、6勝10敗と借金4まで膨らんだ。マジック戦ではエースのザック・ラビーンが不調で、最終クォーターの勝負所で起用しなかった理由をビリー・ドノバンHC(ヘッドコーチ)が明かしている。『USAトゥデー』のマイケル・マルフォード記者が伝えた。 第1クォーターで13点のビハインドを背負ったブルズは後半に追い上げ、第4クォーター残り40秒で105-103と勝ち越したが、残り5秒で逆転3ポイントを決められ、4連敗を喫した。 ラビーンは25分間プレイしてわずか4得点。フィールドゴール1/14、3ポイントは5本すべてミスというキャリアワースト級の低調ぶりだった。試合のラスト4分間はベンチで戦況を見つめることになったが、ドノバンHCはその理由を説明した。 「ザックは今日、素晴らしい試合ではなかったというだけだ。偉大な選手でもそれは起こること。彼はチームのことを考えていたが、上手くプレイできなかった」 ラビーンは今季、デマー・デローザン(平均25.2得点)に次ぐチーム2位の20.7得点を挙げているが、フィールドゴール成功率41.5%と低迷。オフに手術を受けた左膝の影響もあり、4試合を欠場している。ラビーンを外したラインナップで点差を縮めたが、ドノバンHCはエースの心境にも配慮を見せつつ、チームのための決断だったとしている。 「それが私の仕事であり、果たすべき責任。最善の決断だと思った。ザックがプレイしたかったことは知っているし、がっかりしているだろう。彼のキャリアの中で、勝負所に出ていない試合はそう多くないだろう。でも、彼のいないユニットは上手くプレイしていた」 勝利から遠ざかっている状況だけに、今後も不調が続く場合は、ドノバンHCがラビーン以外の選手に勝負を託す局面はあるかもしれない。

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【2022年11月更新】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!【店舗一覧】

Comments (15)

    Related Tags

    Teams

    • ブルズ

    Players

    • Zach LaVine

    Keywords

    • ニュース全般
    • ビリー・ドノバン

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ブルズHC、大黒柱ラビーンをラスト4分間起用しなかった理由を説明「がっかりしただろうが…」