「カリーよりリラードと一緒にプレイしたい」元NBA選手チャニング・フライが現役トップPGの2人を比較

昨シーズン終了後に現役を引退した元NBA選手のチャニング・フライ(元クリーブランド・キャバリアーズほか)が、NBA随一の司令塔であるステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)とデイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)を比較し、どちらかを選ぶなら共に戦いたいのはリラードだと自身の見解を示した。 フライがポッドキャスト番組『Load Management』に出演した際に語った内容を『NBC Sports』が伝えている。 「僕は、デイミアン・リラードが好きだ。何故なら彼はチームの戦力が劣るなか、ステフよりも大きなことを成し遂げている。ステフは殿堂入り選手で複数回チャンピオンに輝き、史上最高のシューターだ。ただ、ここ数年デイムがポートランドで行ったことをあのメンバーでステフにできるだろうか。僕はそれが気になるんだよ。ステフのことはとてつもなく尊敬している。ただ、個人的には彼よりもデイミアン・リラードとプレイしたい。それが僕の考えだ」

■プレイオフをお得に観よう! キャンペーン実施中

「現代のNBAにおけるベストPGは誰か」というテーマにおいて、常にトップを争う存在として比較されるカリーとリラード。能力的には甲乙つけがたく、明確な答えのない議論ではあるが、昨季のウェスタン・カンファレンス決勝で対戦した際は、シリーズ平均22.3得点、FG成功率37.1%と苦しんだリラードに対し、カリーが平均36.5得点、8.3リバウンド、7.3アシストと圧倒。またチームとしてもスウィープ(無敗でのシリーズ勝利)でブレイザーズを下している。 しかし、リラードが再開シーズンのシーディングゲームで平均37.6得点、9.6アシストと躍動し、同期間のMVPに輝くなど印象的な活躍を披露したこともあり、リラードを現代最高のポイントガードに推す意見が増えているのかもしれない。カリーが怪我から完全復活することが期待される来季は、2人の対決がより注目を集めそうだ。

コメント(37件)

  • 037
    ss
    4日前

    一緒にプレイしたいの特化ならばカリーとのが楽しい。一緒に踊りたい。

    0
  • 036
    5日前

    2人ともリーダーとして完璧すぎて選べない あと下に人間性やリーダーとしての魅力で議論の余地ないのか言ってる人いるけど2人とも100点だと思います さすがにカリーの凄さを忘れてる人多すぎる カリーは個の力も素晴らしいよ

    0
  • 035
    球道🏀
    1週間前

    リラードがきっかけでPORファンになったので主観無しに意見するのは無理な話だけど、カリーのこれまで成し遂げた偉大さは少しも忘れてないし、オフボールの動きやフォーメーションを駆使しつつ総合的に勝るカリーに対して、シュート割合の多くを自らプルアップで放って得点稼ぎまくり、そこからパス供給も上手いリラードの比較はホントに異次元レベルだと思います✨ しかもこのふたりはコート外でも他のチームメイトからめちゃくちゃ慕われてるし、実績あって癖の強いKDやメロがそれぞれチームのリーダーとして認めてるのもホント凄い👏

    1
  • 034
    しぎ
    1週間前

    オフボールはカリー、オンボールはリラード、ウォリアーズはオフボールでステフを生かすシステムを取り入れてるから、よりすごいプレーヤーになれる。ブレイザーズはそのチーム構築ができてないから、本当の個人技で取りに行くリラードになる。、同じ状況に置かれたときどっちが良いかは分からない

    0
  • 033
    ダイダルフォール
    2週間前

    一緒にプレイしたいならリラードって言う人多いかも。ただスリーに関してはシーズン402本というありえない数字残してるからこれ超えないとカリー以上のスリーポイントシューターとは言えないとおらは思う。スペースへの影響も他選手よりも1つ抜け出てる

    1
  • 032
    ときとき
    2週間前

    カリーはGSW以外のチームでどうなるのか見てみたい。リラードはどこでも大丈夫そう。

    0

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ
  • ウォリアーズ

選手

  • Stephen Curry
  • Damian Lillard

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. 「カリーよりリラードと一緒にプレイしたい」元NBA選手チャニング・フライが現役トップPGの2人を比較