バックス、キャブズを振り切り34シーズンぶりの10連勝

現地11月29日(日本時間30日)に開催されたミルウォーキー・バックスとクリーブランド・キャバリアーズの一戦は、119対110でバックスが勝利して10連勝を飾った。 バックスは前半終了時に20点差をつけるも、第3クォーターはキャブズに10本もの3ポイントを決めらるなど猛追されてしまう。試合残り2分20秒には3点差まで詰め寄られたが、その直後にクリス・ミドルトンがジャンプシュートを決めてリードを広げると、それ以降は得点を許さずなんとかキャブズを振り切った。バックスにとって10連勝達成は1985-86シーズン以来となる。 バックスは第4クォーターだけで10得点をマークしたヤニス・アデトクンボが、33得点、12リバウンド、2スティール、2ブロックを記録。開幕から続くダブルダブル達成試合数を「19」に伸ばしている。そのほかでは、ジョージ・ヒルが18得点、4アシスト、怪我から復帰2戦目のミドルトンが23分の出場で12得点、5アシスト、4リバウンドを記録した。 キャブズはルーキーのダリアス・ガーランドがチーム最多の21得点、6アシスト。ジェディ・オスマンが20得点、ケビン・ラブが16得点、8リバウンド、7アシストを挙げたが、イースト首位を走るバックスに一歩及ばず、今季の成績を5勝14敗としている。 バックスの次戦は日本時間12月1日のシャーロット・ホーネッツ戦。キャブズは次週12月4日にデトロイト・ピストンズと対戦する。

コメント(2件)

  • 002
    Chicago湖
    9か月前

    ヤバい!こっちも10連勝かっ!

    0
  • 001
    [設定されていません]
    9か月前

    このコメントは削除されました

関連タグ

チーム

  • バックス

キーワード

  • ニュース全般

人気

特集

  1. NBA Rakuten トップ
  2. 最新ニュース一覧
  3. バックス、キャブズを振り切り34シーズンぶりの10連勝