通算3万8000点超えを達成したレイカーズのレブロン・ジェームズが、歴代トップに立つ試合はいつになるか

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは、日本時間1月16日(現地15日)に行なわれたフィラデルフィア・76ers戦で通算3万8000点に到達した。18日(同17日)時点で3万8072点まで積み上げ、カリーム・アブドゥル・ジャバ―(元レイカーズほか)が持つ歴代1位の記録(3万8387点)を更新する時が、いよいよ近づいている。気になるのは実際にいつその瞬間を迎えるかだろう。 今季ジェームズは平均29.7点をマークしており、そのペースでいけばジャバ―超えに必要な316点は11試合後。となると、2月8日(同7日)にホームで行なわれるオクラホマシティ・サンダー戦が該当する。無論、ジェームズの高得点ゲームや欠場によって多少の前後はあるだろう。現に17日(同16日)に行なわれたヒューストン・ロケッツ戦では、今季3度目の40点超えとなる48点をマークしている。

▶▶無料ハイライト:2023/1/17 ロケッツ VS レイカーズ

サンダー戦の前後を見ると、5日(同4日)はアウェイ5連戦の最後となるニューオーリンズ・ペリカンズ戦、10日(同9日)にホームでミルウォーキー・バックス戦がある。12日には、開幕戦でチャンピオンズリングを目の前で受け取っていたゴールデンステイト・ウォリアーズとの一戦が組まれている。長期欠場がない限りは、この辺りの試合が歴史的な瞬間を迎える一戦となる可能性が高い。 はたしてジェームズはどの試合でジャバ―超えとなるのか。今後記録達成に近づくにつれ、ジェームズへの注目もさらに高まっていきそうだ。 ■2月末までのレイカーズの日程(日付は日本時間。★はアウェイ戦) 1月19日:サクラメント・キングス戦 1月21日:メンフィス・グリズリーズ戦 1月23日:ポートランド・トレイルブレイザーズ戦★ 1月25日:ロサンゼルス・クリッパーズ戦 1月26日:サンアントニオ・スパーズ戦 1月29日:ボストン・セルティックス戦★ 1月31日:ブルックリン・ネッツ戦★ 2月1日:ニューヨーク・ニックス戦★ 2月3日:インディアナ・ペイサーズ戦★ 2月5日:ニューオーリンズ・ペリカンズ戦★ 2月8日:オクラホマシティ・サンダー戦 2月10日:ミルウォーキー・バックス戦 2月12日:ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦★ 2月14日:ポートランド・トレイルブレイザーズ戦★ 2月16日:ニューオーリンズ・ペリカンズ戦 2月24日:ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦 2月27日:ダラス・マーベリックス戦★

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (30)

    Related Tags

    Teams

    • レイカーズ

    Players

    • LeBron James

    Keywords

    • ニュース全般
    • カリーム・アブドゥル・ジャバー
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. 通算3万8000点超えを達成したレイカーズのレブロン・ジェームズが、歴代トップに立つ試合はいつになるか