ブレイザーズのデイミアン・リラードが右ふくらはぎを負傷 1~2週間後に再検査の予定

日本時間10月28日(現地27日)、ポートランド・トレイルブレイザーズはガードのデイミアン・リラードが右脚のふくらはぎを痛めたと発表した。『AP通信』によると重傷ではなく、1~2週間後に再検査を行なうという。それまでは欠場する見込みだ。 リラードは前日に行なわれたマイアミ・ヒート戦の第3クォーターで同箇所を負傷。その後MRI検査を受けている。なお、リラードは試合前から痛みを感じていたようで、ハーフタイム以降はコンプレッションスリーブを着けてプレイしていた。 チームはヒートに敗れ今季初黒星を喫したものの、ここまで4勝1敗と幸先のいいスタートを切っている。リラードは「いいスタートを切れた。こんないい気分はキャリア2年か3年目以来」とコメント。欠場したヒート戦を含む5試合で、平均31点、4.8リバウンド、4.6アシストをマークするなど好調だった。

▶▶受注販売は10月31日まで! LEAGUE PASS(シーズンプラン)ユーザー限定でご購入できるジャケットの詳細はこちら

▶▶開幕から激戦続き。八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

Comments (21)

    Related Tags

    Teams

    • トレイルブレイザーズ

    Players

    • Damian Lillard

    Keywords

    • 怪我
    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. ブレイザーズのデイミアン・リラードが右ふくらはぎを負傷 1~2週間後に再検査の予定