ウィザーズのブラッドリー・ビール、識者の「カイリー・アービングは優勝経験のあるビール」発言に反論

ブルックリン・ネッツに所属するカイリー・アービングの発言が、またもや波紋を呼んでいる。『FOX Sports』のアナリストであるニック・ライト氏のコメントが、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールへ飛び火してしまった。 事の発端は、『The Boardroom Podcast Network & Cadence13』の番組『The ETCs』で同僚ケビン・デュラントと対談したアービングが、「(これまで所属したクリーブランド・キャバリアーズとボストン・セルティックスでは)チームメイトを信用していなかったわけではないけど、自分がベストオプションだと考えていた」と発言したことだった。 これをキャブズ時代の同僚レブロン・ジェームズ(現ロサンゼルス・レイカーズ)に対する侮辱と捉えたライト氏は、『FOX Sports』の番組『First Things First』で「カイリーは“優勝経験のあるブラッドリー・ビール”。彼は自分をそれ以上のプレイヤーだと思っているけどね」とアービングを批判。これにビールが自身のツイッターで反論したのだ。 「君たちが話していたことは僕、僕のキャラクター、そして僕のプレイスタイルとまったく関係のないことだった。僕のほかにブラッドリー・ビールの名前が付いているのは世界中で僕の息子だけだ!」 ビールのコメントを受け、ライト氏は自身の発言が誤解を招いたとし、ビールの投稿に返信する形で訂正している。 「僕が言いたかったのは君たち2人のスタッツはほぼ同一だけど、君はカイリー(アービング)のように偉そうな発言をしないということ。君や君のプレイを批判するつもりはなかった」 このようなテーマで比較対象に挙げられたビールからすると、いい気分がしなかったのは間違いない。

その他の最新ニュース

アンソニー・デイビス、レイカーズの伝説的デュオを引き合いに自画自賛「レブロンがコービー、僕がシャックだ」

“G.O.A.T.論争”に解説者ジェイレン・ローズが見解「レブロン・ジェームズはまだ乗り越えるべきハードルがある」

カーメロ・アンソニーがロケッツ時代を回顧「彼らは自分にただのシューターになることを求めた」

ステフィン・カリー、父親と同じ現役16年の目標にトレーナーは太鼓判「引退時期を予想するのは時期尚早」

ネッツのケビン・デュラント、カイリー・アービングとの“共闘”決断は2019年オールスターと告白「心は決まった」

コメント(17件)

    関連タグ

    チーム

    • ウィザーズ
    • ネッツ

    選手

    • Kyrie Irving
    • Bradley Beal

    キーワード

    • ニュース全般

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. ウィザーズのブラッドリー・ビール、識者の「カイリー・アービングは優勝経験のあるビール」発言に反論