サンダーがホーネッツとのトレードで元オールスターのゴードン・ヘイワードを獲得

オクラホマシティ・サンダーがシャーロット・ホーネッツとのトレードで、ゴードン・ヘイワードを獲得するトレードに合意したようだ。詳細は以下の通り。 ■サンダー獲得 ゴードン・ヘイワード ■ホーネッツ獲得 バシリイェ・ミチッチ トレイ・マン ダービス・ベルターンス 2024年2巡目指名権 2025年2巡目指名権 ウェスト上位のサンダーは、ボールハンドラー、プレイメイカーとしての役割を託せるヘイワードを加えて、シェイ・ギルジャス・アレクサンダーやジョシュ・ギディーの負荷を減らすことが期待できる。ヘイワードはユタ・ジャズに在籍していた2017年にNBAオールスターに出場。今季は負傷の影響で25試合の出場にとどまっているものの、平均14.5点、4.7リバウンド、4.6アシストを記録している。

▶▶NBA全試合が無料で観られる「NBA LEAGUE PASS for 楽天モバイル」。詳細をチェック!

【お知らせ】1月22日(月)より楽天モバイルがNBAグッズが当たるキャンペーンを実施

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Comments (22)

    Related Tags

    Teams

    • ホーネッツ
    • サンダー

    Players

    • Gordon Hayward
    • Davis Bertans
    • バシリイェ ミチッチ
    • トレイ マン

    Keywords

    • 移籍・トレード

    Popular

    Featured

    1. NBA Rakuten Top
    2. News
    3. サンダーがホーネッツとのトレードで元オールスターのゴードン・ヘイワードを獲得