ネッツのジョー・ハリスが左足首を手術 4~8週間の離脱

ブルックリン・ネッツのジョー・ハリスが、負傷した左足首の手術を受けるために4~8週間ほどチームを離れるようだ。ハリスのエージェントから聞いた情報として、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じている。 ネッツのスティーブ・ナッシュHC(ヘッドコーチ)も、今回の手術は足首にある小さな骨のかけらに対処するものであることを明かした上で、「長期的な視点で見れば、再発のリスクや怪我の不安を抱えるよりも(今のうちに手術を受けた方が)いいことだと思う」と述べている。 30歳のハリスは日本時間11月15日(現地14日)のオクラホマシティ・サンダー戦で同箇所を負傷するまで14試合に出場し、平均11.3点、4.0リバウンド、1.0アシスト、3ポイント成功率46.6%をマークしていた。

左ひざを捻挫したグリズリーズのジャ・モラントは約2週間で復帰へ 「長期の離脱ではない」と指揮官も安堵

バックスがFAのデマーカス・カズンズと契約か 手薄のインサイドを補強へ

Gリーグで奮闘する馬場雄大、海外3年目で見つけた「自分の最大限の可能性を引き出す」方法

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

Related Tags

Teams

  • ネッツ

Players

  • Joe Harris

Keywords

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ネッツのジョー・ハリスが左足首を手術 4~8週間の離脱