ロケッツのケビン・ポーターJr.が健康・安全プロトコルに違反して5万ドルの罰金処分に

日本時間4月29日(現地28日)、バイロン・スプリューエルNBAプレジデントはリーグが定める健康・安全プロトコルに違反したとして、ヒューストン・ロケッツのケビン・ポーターJr.に5万ドルの罰金処分を科したと発表した。リーグは15人以上が集まる屋内の集会への参加、バーやラウンジ、それに類似した施設への立ち入りを禁止していたが、ポーターJr.は20日(同19日)にマイアミのクラブへ出向いていたことが明らかとなった。 キャリア2年目のポーターJr.は今季22試合に出場し、平均15.2点、3.8リバウンド、6.2アシスト、0.8スティール、0.3ブロックを記録している。1月23日(同22日)にクリーブランド・キャバリアーズとのトレードでロケッツに入団していた。

NBA最新パワーランキング、ケビン・デュラント復帰のネッツが1位浮上「KDの多様性は攻撃を止められなくする」

名手ドクターJ、“歴代ベストチーム”で王様レブロン・ジェームズを選ばなかった理由は?

新人王レース予想、“本命”ラメロ・ボール欠場中で“ドラフト1位のアンソニー・エドワーズがトップを堅守

■「NBA Rakuten」の視聴プランをチェック!

関連タグ

チーム

  • ロケッツ

選手

  • ケビン ポーターJr.

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ロケッツのケビン・ポーターJr.が健康・安全プロトコルに違反して5万ドルの罰金処分に