ペリカンズのCJ・マッカラムが右手親指を手術

日本時間4月27日(現地26日)、ニューオーリンズ・ペリカンズはCJ・マッカラムが断裂した右手親指尺骨側副靱帯(UCL)の修復手術を前日に受けたと発表した。手術は成功したという。 なお、マッカラムは断裂している右肩関節唇について、医師との協議の末に修復手術は不要であると決定されたという。今後マッカラムは肩の安定化と強化に焦点を当てたリハビリプログラムを受ける予定だ。 いずれの負傷も、秋のトレーニングキャンプ開始前には回復する見込みだ。

▶▶熱戦続きのプレイオフ。NBA Rakutenの視聴プランをチェック!

▶▶「NBA Rakuten」、コンバースと初のコラボレーションによるオリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」を5月16日(火)に発売

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ペリカンズ

Players

  • CJ McCollum

Keywords

  • 怪我
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ペリカンズのCJ・マッカラムが右手親指を手術