ザイオン・ウィリアムソンに体重話はNG? 好きな料理の質問にジョークで回答「あなたは僕をハメようとしている」

ニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンはNBA4年目の今季、平均23.1得点、フィールドゴール成功率58.0%を記録して、好調なチームを牽引している。22歳のヤングスターは、これまで何度もオーバーウェイトを指摘されてきたこともあり、サンクスギビングデー(11月24日)の好きなメニューを問われると、ジョークを交えて煙に巻いている。『ニューヨーク・ポスト』のジェナ・レモンセリ記者が伝えた。 昨季は足の怪我でシーズン全休を余儀なくされたウィリアムソンは、今季13試合に出場してチームトップの平均23.1得点、6.4リバウンド、3.7アシスト、1.1スティールの成績を残し、11勝7敗でカンファレンス3位につけるペリカンズの原動力となっている。 日本時間11月24日(現地23日)に行われたサンアントニオ・スパーズ戦で32得点、11リバウンドをマークしたウィリアムソンは、場内インタビューで翌日のサンクスギビングデー(感謝祭)についての質問を受けた。サンクスギビングはアメリカやカナダなどで祝われる祝日の一つで、当日の夕食では親族や友人とメインディッシュに七面鳥を食べるのが習慣として知られる。 『Bally Sports』のレポーターを務めるジェン・ヘイルからサンクスギビングデーの好きな料理を聞かれたザイオンだったが、「あなたは僕をハメようとしている(笑)。何を答えても、ソーシャルメディアは僕をバカにするだろう。だからノーコメント」と笑顔で返答。ジェン・ヘイルも「ごめんなさいね」と笑顔を見せ、ウィリアムソンが「結局は愛さ」と語るなど、和やかな空気に包まれた。 体重の問題で矢面に立たされるなどもう御免とばかりウィリアムソン。今季を迎えるにあたっては専属シェフを雇って食事制限に取り組むなど意欲的な姿を見せており、その意識改革がここまでは好成績につながっていると言えそうだ。

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【2022年11月更新】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!【店舗一覧】

Related Tags

Teams

  • ペリカンズ

Players

  • ザイオン ウイリアムソン

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ザイオン・ウィリアムソンに体重話はNG? 好きな料理の質問にジョークで回答「あなたは僕をハメようとしている」