マーベリックスのルカ・ドンチッチが今季初の30点以下に 開幕からの連続試合記録は9でストップ

日本時間11月10日(現地9日)、ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチが10試合目にして今季初めて得点が30点を下回った。チームもオーランド・マジックに87-94で敗れ、チームの連勝は4でストップしている。 35分プレイしたドンチッチは果敢にシュートを放ったものの、フィールドゴールが9/29(31.0%)、3ポイント2/11(18.2%)とタッチに苦しんだ。開幕戦から30点以上という連続記録は9でストップ。1962-63シーズンにウィルト・チェンバレン(当時サンフランシスコ・ウォリアーズ)が樹立した、23試合連続という記録に次ぐ歴代2位の長さとなる。 マジックは新人パオロ・バンケロを今季初めて欠き、チュマ・オキキが代わりに先発。試合後、チームとしてドンチッチを封じるのに注力したことを明かしている。 「彼はスコアリング、パス、すべてにおいてリーグ最高の選手。我々のゲームプランは彼にプレッシャーをかけ、簡単にプレイをさせないことだった」 エースの不調はチーム全体に伝播し、この日マーベリックスはFG成功率37.6%、3ポイント成功率26.2%とチームスタッツも低調だった。 マーベリックスは11日(同10日)に敵地でワシントン・ウィザーズと対戦する。

▶▶八村塁や渡邊雄太の活躍も観られるNBA Rakutenの視聴プランをチェック!

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • マーベリックス
  • マジック

Players

  • Luka Doncic

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マーベリックスのルカ・ドンチッチが今季初の30点以下に 開幕からの連続試合記録は9でストップ