「いつも罵られてます(笑)」ラプターズの渡邊雄太が“ドラフト外の先輩”バンブリートとの関係性を語る

トロント・ラプターズの渡邊雄太は、日本時間11月25日(現地24日)のメンフィス・グリズリーズ戦で怪我から復帰しシーズンデビューを飾ると、それ以降チームの3&Dとして徐々に存在感を高めている。 チームが本拠を置くカナダでの注目度も高まるなか、地元局『Sportsnet』のウィリアム・ルー記者が渡邊とのインタビューをポッドキャスト『The Raptors Show with William Lou』で紹介。インタビューの中で渡邊は自身と同じドラフト外ながら、チームの大黒柱に成長したフレッド・バンブリートとの関係性について語った。 ルー記者に「フレッドは君のことが好きだけど、すごい厳しくしていると言っていた。実際にはどんな関係?」と聞かれると、渡邊は「彼はいつも罵ってくる」と笑いながらチームリーダーのバンブリートについて説明している。 「すごくいい関係だと思います。だからこそ、彼は迷いなく僕に色々と言ってきます。自分がコート上でミスをしたら、いつも罵られてますね(笑)。だけど彼が言うことは常に正しいので、いつも聞く耳を立てています。彼は本当に素晴らしい選手であり、リーダーなので、彼から多くを学ぼうとしているんです。フレッドのようなチームメイトがいて幸せですね」 バンブリートは2020年にドラフト外選手としては史上最高額となる4年8500万ドルの契約をラプターズと締結。同じ1994年生まれであり、自身と同じ境遇から成功を掴んだバンブリートの存在は、さらなる成長を目指す渡邊にとっていい刺激となっているようだ。

NBAがレブロン・ジェームズに関してリーグが定める安全衛生プロトコルをクリアしたと発表

試合毎に存在感を高める渡邊雄太、苦境のチームを救えるか【12/3(金)午前9時30分 バックス対ラプターズ】

スコアラーとプレイメイカーの役割のバランスについて、ジェームズ・ハーデンが本音を明かす

「観る理由がある」NBAの2021-22シーズンを「NBA Rakuten」で!

関連タグ

チーム

  • ラプターズ

選手

  • Fred VanVleet
  • Yuta Watanabe

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「いつも罵られてます(笑)」ラプターズの渡邊雄太が“ドラフト外の先輩”バンブリートとの関係性を語る